モビット口コミ

モビットの必要書類について

必要書類

金融機関でお金を借りるには、必要書類を準備しなければいけません。お金を借りるのに手ぶらでOK、と考える方はまずいないでしょうが、どのような書類を準備すればいいのかわからないという方もおられるのではないでしょうか。

 

要求される必要書類を確実、かつ速やかに準備することが、借入をスムーズに進めるためにも大切なことです。

 

 

とはいっても消費者金融の借入で要求される書類は、それほど複雑なものではありません。準備するのに手間のかかるものではありませんので、安心しておきましょう。必要書類が複雑でない分、消費者金融の借入は素早く、かつ手軽に利用できる借入でもあるのです。

 

モビットの必要書類

モビットの借入で必要な書類は以下の2つです。

 

①本人確認書類
申込者が本人であることを確認できる書類として、運転免許証の写しが必要となります。運転免許証をお持ちでない方は、健康保険証もすくはパスポートの写しを準備しましょう。これらの書類は、当然有効期限内、もしくは申込時点で有効なものでなくてはいけません。

 

また変更事項がある場合には、変更事項が記載されているページ(運転免許証の裏面など)の写しも必要となりますので注意しましょう。カード型保険証の場合、裏面の写しも必要となります。

 

②収入証明書類
収入面は審査でも大きなポイントとなります。そのために現在の収入を確認できる書類が必要となります。

 

収入証明書類には、次のようなものがありますので事前にきちんと確認しておきましょう。

 

  • 源泉徴収票の写し
  • 税額通知書の写し
  • 所得証明書の写し
  • 確定申告書の写し
  • 給与明細表の写し(直近2ヶ月分、賞与がある場合は賞与明細表の写しも合わせて提出しましょう)

 

審査の過程では「本人確認書類」「収入証明書類」の他にも書類を要求されることもあります。とくに個人事業主の場合、事業内容を説明する書類が必要となることもあります。ホームページ上の「営業状況確認のお願い」をダウンロードしていつでも提出できるように準備しておきましょう。

 

また、これらの書類に「個人番号(マイナンバー)」が記載されている場合には、黒塗りするなどして見えないような加工も行うようにしておきましょう。不明な点は担当者に電話などで確認し、確実に提出できるようにしておきましょう。